朗読劇
『夜空に刻む「イマ」の色彩』

 

主催
桜会 (甲斐楓登×佐倉健修)

制作協力
声劇会

脚本・演出
甲斐楓登、佐倉健修

 

上演日程
6月4日(金) 13:30(星空)/19:00(夜空)
6月5日() 13:30(夜空)/19:00(星空)
6月6日(
) 13:30(夜空)/17:00(星空)

※開場は開演の30分前、上演時間90分。詳細は公式サイトをご覧ください。

チケット料金
公演チケット 3,000円/ペアチケット 4,000円/特典付チケット 6,000円
1組全公演チケット 8,000円/1組全公演+特典チケット 10,000円

公演データ予約 3,000円/公演データ予約+特典 6,000円
※銀行振込み。詳細は公式サイトをご覧ください。

お問合せ
https://seigekikai.jimdofree.com/


  長編和風ファンタジー朗読劇
『陰陽物語』第七部~第十一部

 

主催・制作
声劇会

脚本・演出
佐倉健修

 

上演日程
6月12日(
) 11:30(龍)15:30(狼)/19:30(羊)
6月13日(
) 11:30(牛)/15:30(月と太陽)
6月14日(月) 19:00
(龍)
6月15日(火) 19:00
(狼)
6月16日(水) 19:00
(羊)
6月17日(木) 19:00
(牛)
6月18日(金)
 19:00(月と太陽)
6月19日() 11:30(龍)/15:30(狼)/19:30(羊)
6月20日(
) 11:30(牛)/15:30(月と太陽)

※開場は開演の30分前、上演時間90分。詳細は公式サイトをご覧ください。

チケット料金
公演チケット 3,000円/ペアチケット 4,000円/リピートチケット 2,000円
全公演フリーパス 20,000円
(特別フリーパス発行)/+特典 3,000円

公演データ予約 3,000円/公演データ予約+特典 6,000円
※銀行振込み。詳細は公式サイトをご覧ください。

お問合せ
https://seigekikai.jimdofree.com/


  朗読劇
『アリス・モノクローム』

 

主催・制作
声劇会

脚本・演出
佐倉健修

 

上演日程
6月24日(木) 12:00(猫)/19:00(紅茶)
6月25日(金)
 12:00(トランプ)/19:00(猫)
6月26日() 12:00(紅茶)/15:30(トランプ)/19:00(猫)
6月27日(
) 12:00(トランプ)/15:30(紅茶)

※開場は開演の30分前、上演時間90分。詳細は公式サイトをご覧ください。

チケット料金
公演チケット 3,000円/ペアチケット 4,000円/特典付チケット 6,000円
1組全公演チケット 8,000円/1組全公演+特典チケット 10,000円

公演データ予約 3,000円/公演データ予約+特典 6,000円
※銀行振込み。詳細は公式サイトをご覧ください。

お問合せ
https://seigekikai.jimdofree.com/


  藤井香主宰 彩のくに創作舞踊団
平気に踊るvol.2『私はここにいる』
『ハトの住む家』『明日の神話』

 
協力:東京バビロン

 

個性的なダンサーやコレオグラファーが、それぞれの独自性を、良くも悪くも十二分に発揮し、
平気に活動することを目的とした公演シリーズ・第2弾!

出演
明尾真弓、酒井銀丈、海保文江、佐々木春呼、松元日奈子、江積志織、藤井彩加

演出・振付
藤井香、江積志織、藤井彩加

 

上演日程
7月3日() 14:00/18:30
7月4日(
) 15:30

※開場は開演の20分前。上演時間85分、2作品上演後10分間の休憩あり。

チケット料金
前売 2,800円/当日 3,000円

お問合せ
https://www.heikiniodoru.com/


  yoowa vol.1
『ストップ・イン・トウキョウ』

 


aoi

演出
大月リコ

 

なんだか、平和の祭典と呼ばれるものが開かれるらしい。
まぁ、そんなことはどうでもいいんだけど。

ある日、シェアハウスに住む6人のもとに退去通知が届く。
シェアハウスがなくなっても、自分たちの人生は続いていくらしい。
ゆらゆらと離れ離れになっていく住人達。
離れ離れに、しかし同じところに向かっていた。
全員で行こうと決めていた、砂丘。
一人で、自分の人生を直視し始めた時、街には砂が降り始めた。

そういえば、平和の祭典と呼ばれるものが開かれるらしい。
あ、そんなことより洗濯物入れなきゃ。

 

上演日程
7月9日(金) 13:00/18:00
7月10日() 13:00/18:00
7月11日(
) 12:00/16:00

※受付開始は開演の45分前、開場は30分前。

チケット料金
一般 4,000円/U-25前売 3,500円/当日 4,500円

お問合せ
https://www.instagram.com/y_oo_wa/


  ローリングあざらし撲殺
『ルンバ!ルンバ!ルンバ!』

 
東京バビロン 若手演出家支援プログラム

 

作・演出
徳永達哉

企画制作
大島康彰(ローリングあざらし撲殺)

振付
横山八枝子

出演
桂川明日哥、戸塚ヤスタカ(富山のはるか)、中陳剛佑、藤田一真(劇団俳優座)、松沢ひかり、依田美玲、大島康彰(ローリングあざらし撲殺)、徳永達哉/映像出演:有川知伶

 

感染するとダンスが止まらなくなって死ぬ病、
「ルンバルンバ」を巡る分断と対立の群像劇。

風吹釘(かぜふき くぎ)はいらいらしていた
海雪紅桜(うみゆき べにざくら)は迷っていた
純天朗(じゅんてん ほがらか)は信じていた
吉田トチロウ(よしだとちろう)は憧れていた
舞舞奴瑠奈(まいまいな るな)は揺れていた
茶々丸(ちゃちゃまる)は憂いていた
巻(まき)はなにを考えているのかわからない

そびえ立つヒーロー、グレートウォールナーの足元で、
この国を守る為にダンスを止める人たち、
衝動のままに踊り倒すアナキストたち、

大切なものはなんだ!? 守るべきものはなんなのか?!
愛か、正義か、衝動か、それとも一緒にダンスダンスダンス!!

赤黒く濁った血潮が噴き出す、その5秒前!

 

上演日程
7月15日(木) 19:00
7月16日(金)
 14:00/19:00
7月17日() 14:00/19:00
7月18日(
) 14:00/19:00
7月19日(月) 13:00

※開場は開演の30分前。途中休憩15分含み上演時間2時間。

チケット料金
前売・当日共 3,500円/学割 2,000円
(養成所、専門学校含む)

お問合せ
https://mawaruazarashi.hatenablog.com/


  劇団幻ノ國
第8回公演『GIRLS』

 
東京バビロン 若手演出家支援プログラム

 

作・演出
福地海斗

 

「優しさとは静かな部屋に起こる死だ。」

安政。
世紀の大地震によって人心は乱れ、花の御江戸は混乱の渦中にあった。
その中で、世情に負けず、一際輝く女衆の姿。
花の街、幕府公認の吉原、その外れ。そのまた外れにある”自称”オフ・オフ・ヨシワラ。
そこには【GIRLS】と呼ばれる遊女たちがいた……が、ある日、彼女らは足抜けを目論む。
女と罪人は成仏できないとされる花の御江戸で、成仏した先の来世に夢を抱き、剃髪し、袈裟に袖を通して、
誤解した”変性男子”で経を唱える。

そこに忍び寄る、桜の騎士の影。

散り際の美が認められない女たちは諸行無常の嵐に巻き込まれ………

 

上演日程
8月6日(金) 13:00/18:00
8月7日() 13:00/18:00
8月8日(
) 13:00/18:00
8月9日(
) 13:00

※開場は開演の30分前。途中休憩15分を含み上演時間2時間45分。

チケット料金
前売:大人 4,500円/大学生以下 4,000円
当日:大人 5,000円/大学生以下 4,500円
リピーター:大人 2,000円/大学生 1,500円/大学生以下 1,000円
(一回目観劇後受付にて)

DVD配送 4,000円
※公演終了後、1ヶ月を目安に発送します。ご予約はBASEにて承っております。https://maboloshino.official.ec

映像データ 3,500円
※動画サイトYoutubeの非公開設定にてご視聴いただくプランです。公演終了後、2週間を目安に動画URL・ご視聴方法をお送りします。初日以降のご予約は、増500円でのご案内となります。

お問合せ
https://www.maboroshinokuni.com/


東京バビロン http://www.tokyobabylon.org