【延期】劇団幻ノ國
第8回公演『GIRLS』

 
東京バビロン 若手演出家支援プログラム

 

作・演出
福地海斗

 

「優しさとは静かな部屋に起こる死だ。」

安政。
世紀の大地震によって人心は乱れ、花の御江戸は混乱の渦中にあった。
その中で、世情に負けず、一際輝く女衆の姿。
花の街、幕府公認の吉原、その外れ。そのまた外れにある”自称”オフ・オフ・ヨシワラ。
そこには【GIRLS】と呼ばれる遊女たちがいた……が、ある日、彼女らは足抜けを目論む。
女と罪人は成仏できないとされる花の御江戸で、成仏した先の来世に夢を抱き、剃髪し、袈裟に袖を通して、
誤解した”変性男子”で経を唱える。

そこに忍び寄る、桜の騎士の影。

散り際の美が認められない女たちは諸行無常の嵐に巻き込まれ………

 

上演日程
8月6日(金) 13:00/18:00
8月7日() 13:00/18:00
8月8日(
) 13:00/18:00
8月9日(
) 13:00

※開場は開演の30分前。途中休憩15分を含み上演時間2時間45分。

チケット料金
前売:大人 4,500円/大学生以下 4,000円
当日:大人 5,000円/大学生以下 4,500円
リピーター:大人 2,000円/大学生 1,500円/大学生以下 1,000円
(一回目観劇後受付にて)

DVD配送 4,000円
※公演終了後、1ヶ月を目安に発送します。ご予約はBASEにて承っております。https://maboloshino.official.ec

映像データ 3,500円
※動画サイトYoutubeの非公開設定にてご視聴いただくプランです。公演終了後、2週間を目安に動画URL・ご視聴方法をお送りします。初日以降のご予約は、増500円でのご案内となります。

お問合せ
https://www.maboroshinokuni.com/


  劇団 貴社の記者は汽車で帰社
Kisha Another Works Vol.4
『続・雨月物語の話がしたい』

 

脚本・演出
千野裕子

 

雨は霽れて 月が朦朧の夜
さぁ怪異譚<こわいはなし>をはじめよう

非業の死を遂げた者の怨霊
愛しい人を求め続ける亡霊
人ならざる者の美しき化身

生者と死者 人と妖の境も溶ける闇

今宵あなたと 雨月物語の話がしたい

 

上演日程
9月19日(
) 11:00(雨の章)/15:00(月の章)/18:30(雨の章)
9月20日(
) 12:00(月の章)/16:00(雨の章)

※開場は開演の30分前。

チケット料金
全席自由 2,500円/セット割 4,500円

※セット割は雨の章・月の章を1回ずつ観劇される場合に適用。前売・当日券同額。学生割引はございません。開演5分前までにご来場のない場合、予約がキャンセル扱いになりお席をご用意できない場合がございます。余裕をもってお越しください。

お問合せ
https://kishax4.amebaownd.com/


東京バビロン http://www.tokyobabylon.org