劇団めでたし 第17回公演
『永遠の鎮魂歌〜Ever Last Requiem〜』

 

作・演出・作詞・作曲・アクションコーディネート・映像
山川蓮矢

出演
山川蓮矢 鎌田佳侑 関口恵那 吉田愛花 北野桃子 綿貫真菜美 菜乃華れみ 豊嶋陽人 甲斐夢実 渡部慎 岡田真優 松永一輝 加藤悠 佐藤ハル 長田健一 本山龍 橋詰健太 松田隼児 飯塚心玲 渡辺史織(A) 鹿子島真佳(A) 木村光来(B) 森本美咲(B) 島之内教雅

 

ホムンクルスと人類が繰り広げる壮絶な戦い。政府が結成したレクイエムの隊員。シンジと仲間たちは信じる未来のために立ち上がる純粋な少女エミとホムンクルスのリーダールシファーが出会い、互いの心に変化が生まれる。

しかし、運命の歯車は狂い始める。絶望と希望が交錯する中、シンジたちは心の絆を試される。未来を掛けた最後の戦いが、今始まる。

 

上演日程
7月10日(水) 19:00(A)
7月11日(木) 19:00(B)
7月12日(金) 14:00(A)/19:00(B)
7月13日(
) 14:00(B)/19:00(A)
7月14日(
) 13:00(A)/17:00(B)

※受付開始・開場は開演の30分前。途中入場不可。

チケット料金
通常チケット 5,000円/振込チケット 5,000円
(限定ブロマイド付き)

https://www.quartet-online.net/ticket/everlastrequiem (quartet-online)

お問合せ
https://twitter.com/_medetashi


  『Performing Arts COMPLEX vol.0』
共催:審判−JUDGEMENT−/演劇ユニットスターチス

 

TIME TABLE
『質量ある残像』
作・演出・出演:川端優典

『衝動』
作・演出・出演:鎮目更紗

『命を弄ぶ男ふたり』
原作:岸田國士/出演:田村光 吉田和詩

 

COMPLEXについて
COMPLEXは、若手舞台芸術家のために設立されました。今回の公演はvol.0とし、運営側の芸術家がvol.1に向けての試運転としての企画です。私たちは、上の世代には頼らず自らの力で成果を出すことをコンセプトに掲げ、運営側と参加側の両者に利益をもたらす公平さを重視し、次の世代のスタンダードを確立していくことを目指しています。

若手育成と甘い言葉を利用して、故人の趣味趣向や政治的意図、ましてや男女関係などに影響される古い時代の運営形態やギャラがまともに支払われない文化へのカウンターカルチャーとしてCOMPLEXが存在する事ができれば、長い目で見た時に業界が少しでも良い方向へと進むのではないかと考えています。その為、今後毎年公演を行います。次回からは、一般に公募を行いより多くの芸術家と公演を共にしていきます。

今回は「人生について」というテーマを設け3組の芸術家がそれぞれ作品を制作しました。二十代の私たちが考える人生観を皆さまと共有し、お客様ご自身の経験と照らし合わせながら、ご観劇いただけたらと思います。

 

上演日程
8月7日(水) 18:00

※受付開始・開場は開演の30分前。

チケット料金
4,500円
 ※全席自由席

お問合せ
https://performing-arts-complex.jimdosite.com/


東京バビロン http://www.tokyobabylon.org